ThinkPad E430を中古買ちゃった(;´∀`) 紹介編1/2

ThinkPad E430を中古で買いましたのでレビューしたいと思います。

 

なぜ買ったと言うと
「ブログを書く為の専用ノートPCが欲しいぃなぁと」以前から思ってて
でも
「あんまり金かけたくないないなぁ」(‘ω’)

そしたら
よさそうなぁものがヤフオク!にw(゚o゚)w

 

ということで
今回はヤフオク!で6042円で購入。この型のノートPCだと中古ショップで2万後半か3万くらいします。

安い( ゚Д゚)
なぜならばジャンク品だからです!!

ジャンク理由は
「通電可能。ですが、画面がついたりつかなかったり。初めは、「エラーが起こっています」みたいな感じで立ち上がったりしていたのですが、何度か電源を入れたり消したりしているうちに、windowsも立ち上がらなくなってしまいました。今は電源を入れると、ピーピー音がする状態です。」でした。

 

自分的に分析すると・・・

Windowsが立ち上がらなくなるのはOS自体が壊れてるかぁHDD本体、周辺が駄目なパターンがおおい。
ピーピー音がするっと言えばピーブ音のことですよね。
多分
CPUかぁメモリが原因で鳴ってるじゃないかなぁ?まぁCPUって滅多に壊れんから~メモリだなぁ(‘_’)

という感じかと・・・

 

という事で入札 ヽ(^◇^*)/

 

他にも入札者がいましたが何とか落札(≧▽≦)

では早速レビューだ( `ー´)ノ

いつも通りスペックを載せておきます↓

◎本体サイズ 幅x高さx奥行  339×31.5×234 mm

◎重さ    2.16 kg

◎液晶サイズ 14インチ

 

 

 

 

 

 

 

 

これが今回購入したThinkPad E430

天板が青でマッドな仕上がり、目立ったキズ、汚れはなく状態は良好です(-“”-)
前の
持ち主は持ち歩かず、据え置きで使ってたそうです。

付属品は

純正充電アダプター。

能力は65w20v。

 

保証書、説明書類もついてきました。

本体の状態、説明書類を見ると丁寧に使ってった感じが伝わって来ますね( ^^)

あと
HDDは情報漏洩が怖かったらしいのでHDDは抜かれています。

では本体を詳しく見ていきましょう。

 

背面はこんな感じで
バッテリーも付属しててネジの欠損とかはなし。

 

 

スピーカーは正面の下あたりについてました.

音質はまぁ普通ですね。(‘ω’)

あとSDカードのスロットも装備されてます。

右側は端子類は

右から
電源端子、LANポート。

あと
もちろん無線LAN機能もついております。
2.4 GHzのみですが(;´▽`

電源アダプターを差すとランプが緑色に光ります。

DVDドライブ

給電用USB2.0(給電用ですが通信も出来ます) そしてヘッドホンジャック

反対側の左側は

USB3.0 3個と外部出力用HDMI

外部出力用VGAと排気口?吸気口?がありました。

正面から見て裏側は

排気口?吸気口?がもう1つありました。

端子類などは以上です。

では
早速ノートPCを開いてみるよ~(修理してOS入れた後の画像ですが(;´∀`))

 

ディスプレイは割れやキズ、汚れは無く良好です。
サイズは
ノングレア 14.0インチ (1,366×768ドット、1,677万色)です。

ディスプレイの上辺りにカメラが付いてました。

キーボードはキートップの欠損などは無いですが文字消えやテカリがあります。
が取り換えるので問題ないです(-ω-)/

キーボードのテカリに比べパームレストは綺麗で問題無しです。

ThinkPadといえばこの赤いトラックポイントですよね( ´¬`)
トラックポイント初体験だわ(´ρ`)

トラックパッドはこんな感じで綺麗です。

左上に電源ボタン。

右下に ThinkPadのロゴがあり iの部分が光ります。

 

 

ThinkPadのインジケータ表示は天板の  ThinkPadロゴとこのロゴ、充電用端子の横のインジケータの3つしか無いです。


市販のノートPCと比べる少ないですね( ̄Д ̄;;流石業務用PC

コアi5のスッテカーが貼ってあります。

CPUは第三世代のi5 3210Mでベースクロックは2.50 GHz
ターボ・ブースト利用時の最大周波数は3.10 GHz

ということで各部紹介は以上です。

さてさて
今回結構長くなってしまいましたので一旦ここで切って分けようと思います。

次はとりあえず
起動してみて駄目な箇所を修理、交換?しようと思います。
次↓
ThinkPad E430を中古買ちゃった(;´∀`) 修理編?2/2

最後まで記事を読んでありがとうございます!!